テーマ:

Glee Club Concert グリークラブ定期演奏会を聴く

バスが目の前で出て行ったので仕方なくぶらついていると看板が目に止まった 桐蔭学園中学・高校 グリークラブ 第7回定期演奏会 ちょうど開場したばかりなので聴くことにした 会場はこの建物(ボロニアホール)の地下二階 写真ではどこが地上か判らないでしょうか? プログラム…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

play shogi under the blue sky 青空将棋を愉しむ人たち

青空将棋を愉しむ人たちに出会った。 場所は横浜の大通り公園の、 市営地下鉄伊勢佐木長者町駅前。 将棋を指して愉しむ人と見て愉しむ人。 そして、撮って愉しむ人 2013年2月17日 横浜市中区長者町 関連 大通り公園@Wik…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

New Years Party 我が家の新年会

我が家の元旦の夜は恒例の新年会 ターチャン(ばあば)が作ったおせちが並ぶ 新年会のテーブル http://masaji.at.webry.info/201301/article_2.html 十三人で「明けましておめでとうございます」と乾杯 直実さんの「見…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

LWA Heaven Branch 伊澤和芳さんの第二の人生

ウォーキング仲間の一人、関西る会の二代目会長伊澤和芳さんは11月15日に天国る会の七人目の会員となった。 その日は二回目の誕生日となり、第二の人生が始まる。 天国る会では、強力な新人の加入で、毎日ウォーキングを楽しんでいることだろう。 新住所は、 天国る会 (LWA Heaven Branch) 新電話番…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Zenjimaru 禅寺丸とせんとくんは兄弟

王禅寺境内にある禅寺丸柿原木の近く、紅葉の前で張り切る『禅寺丸』 王禅寺の『禅寺丸』の制作者は東京藝術大学大学院教授であり彫刻家の籔内佐斗司さん 籔内さんは『せんとくん』の制作者でもあるので、禅寺丸はせんとくんのお兄さんだ せんとくんは、2010年に奈良県…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Who is photographer? カメラマンは誰だ

レノンちゃんとシオンくんの運動会が終わった後、ひさしぶりに全員が集合 記念写真を交代で撮影 さて、カメラマンは誰? 私たちをバス停まで見送り レノンちゃんとシオンくんは運動会のお土産を持ち、寝そべってポーズ 2012年1…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Basketball Game 紅白玉入れ競争

レノンちゃんとシオンくんの運動会で紅白玉入れ競争が始まった 年少組のシオンくんと年長組のレノンちゃんはどちらも紅組 最初は年少組 ゆうゆうと独りで観客席を見ているシオンくん シオンくんの活躍?で 年少組は白がリード 年中組が終わり紅白ほぼ互角となった 最…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Flying disc 王禅寺ふるさと公園の広場でフリスビー

王禅寺ふるさと公園は川崎市の市制60周年(市制施行は1924年)を記念して計画された公園 多目的広場ではこどもたちがさまざまな遊びができる お父さんとフリスビー(フライングディスク)を楽しむ亮太くん 2012年9月29日 川崎市麻生区 王禅寺ふるさと公…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bougakutei 十年目の望嶽亭訪問

恒例の年に一度の望嶽亭訪問も、今年で十年を迎えた。 初めて訪れたのは平成十四(2002)年四月五日(金)だった。 望嶽亭藤屋 http://www5e.biglobe.ne.jp/~masaji/bogakutei/index1.html 玄関正面には、さった峠登り口の一里塚跡がある。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

a convenience car 巡回するコンビニ車

旧東海道を由比から望嶽亭へ向かう途中で出会った望月さん(75歳)の巡回コンビニ車。 今は小型トラックだが、昔はリヤカーで運んだそうだ。 2012年4月7日 静岡県静岡市清水区
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Model aircraft 模型飛行機

平成奥の細道の二日目の出発会場の広場で模型飛行機を操縦している人に出会った。 しばらく空中を旋回していたが 木と木の間を通り 無事着陸 近づくと結構大きい 重量は約400グラムだそうだ。 2011年9月18日 新潟県新潟市西区みず…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

Ferry 須田・粟島連絡船

須田港から連絡船に乗り粟島へ渡った。 案内人の西原隆さん 乗船 客室 操舵室 後方甲板 車両は一台、予約制 安全祈願の神棚 航跡 船名は…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Urashima Taro 浦島太郎墓碑

三豊市詫間町箱に浦島太郎の墓碑があると聞き訪れた。   浦島太郎墓碑の由来  諸大龍王は海を支配する龍神である。龍宮には龍神が祀られ此処の主は乙姫である。浦島太郎は龍宮の使者である亀に乗り龍宮城に招かれ乙姫の寵愛を受けながら数百年を過ごしたと言う。  弘化四年(一八四七年)箱の浦人たちが龍神 乙…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

gallery a 内田正泰展で「こころの詩 四季の彩り」出版記念祝賀パーティー

8月7日(日)、内田正泰さん著「こころの詩 四季の彩り」が出版されるのを記念してお祝いのパーティーが催された。 『心の風景 内田正泰展』開催中のgallery aへ到着。 内田さんは来客と歓談中。 まもなく祝賀パーティー。 月森社…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

gallery a  心の風景 内田正泰展を鑑賞する

gallery a から 「内田正泰さんが見えています。」 との連絡があった。 外は生憎の雨。歩いて行くのに30分以上かかる。 雨あしが強く、カメラを持ってゆくのは困難なので出かけるのを躊躇。 夕方、雨が上がったので急ぎ足でgallery aへ向かった。 到着すると内田さんが待って下さって…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

baseball 坂の上の野球(のぼーる)

坂の上で野球をする少年たち baseballを初めて「野球」と呼んだ日本人は正岡子規。 司馬遼太郎の長編歴史小説「坂の上の雲」の主人公のひとり、俳人正岡子規は日本に野球が導入された最初の頃の熱心な選手で、baseballを本名升(のぼる)と訳し、「野球(のぼーる)」という雅号を用いたこともある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Little photographer かわいい写真家シロアジサイくん

王禅寺境内で親子づれと出会った。 こどもさんが旧本堂前で「シロアジサイだ!」と言って写真を撮りはじめた。 私と同じく花を撮るのが好きなようだ。 記念に、おなじ高さで向かい合って老若で撮りっこした。 将来、名写真家になりそうなシロア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Hari-e 心に触れる内田正泰さんのはり絵展を観る

心に触れる日本の原風景をテーマに、四季折々の自然を「はり絵」という独自の方法で表現し続けて50余年。 はり絵画家内田正泰さんのはり絵と版画が寺家町ののむぎ地域教育文化センターで展示されていた。 展示作品は、はり絵2点、版画8点とポストカードなど ご子息の立ち合いのもと、はり絵を撮影させて…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

Jike 子どもたちが寺家の虫探し

寺家ふるさと村で大勢の親子グループが何かを探しながら散策している。 子どもたちが虫を探してビンゴを楽しんでいた。 2011年6月5日 横浜市青葉区寺家町
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more