Tadotsu Town Walk ぐるっと多度津 -1- JR多度津駅~町立資料館


ぐるっと多度津 -1-

知人の西原さんから、『ちょっと寄り道こんぴら街道』というまちあるきイベントで、
5月18日に『ぐるっと多度津』があり、スタッフとして参加すると聞き、私も申し込んだ。



集合場所はJR多度津駅前。 さっそく、SL前で記念撮影した。



画像



多度津町は四国鉄道発祥の地。


JR駅前の四国鉄道発祥の碑前で説明を受ける。


現多度津駅は大正2年(1913)12月、多度津駅から観音寺駅までの下り線開設に併せて、田園地の中に移設された。これに先立って明治21年(1888)4月に景山甚右衛門が設立した讃岐鉄道の発祥起点だった旧多度津駅は、この時に浜多度津駅と呼ばれた。現在の駅構内は四国鉄道発祥の碑が立ち、SL展示、給水塔、転車場など文化財的な鉄道記念物がある。




画像



道隆寺へ向かう途中、参拝記念として手製の地蔵さんをいただく。



画像



四国八十八か所の77番霊場の道隆寺仁王門に到着。


住職から説明を受ける。



画像



本堂前



画像



道隆寺に隣接する大森養魚場を見学。中讃・西讃で唯一の金魚出荷場として営業している。



画像




画像



生簀には鯉の卵がびっしり



画像



JRの線路を越え冨井家に到着。


江戸時代後期の中級武士の住宅として国の有形文化財に登録されている。



画像



家中地区は京極氏旧多度津藩中屋敷があった。



画像



多度津町立資料館。


当館の敷地は藩士浅見家の寄贈により、当館は町制100周年の記念施設。



画像



案内者の中津さんと館長



画像



木筋コンクリート建造物



画像




画像



- 2へ -


2012年5月18日
香川県多度津町

参照

ぐるっと多度津コースの簡単ガイド


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

たかし
2012年06月12日 15:31
 詳しいレポート、ありがとうございました。
当日は五月晴れの好天に恵まれて、楽しい街歩きウオークになりました。
県下ではこの種街歩きイベントが数年前から人気で盛んになりました。
2012年06月19日 06:50
たかしさん
このようなタウンウォークは町の歴史を知るためにも楽しい企画ですね。
案内して下さった皆さんによろしくお伝えください。

この記事へのトラックバック