The miraculous safe return 澤岡昭さんの講演「はやぶさ奇跡の生還」を聴く


「木のリトグラフ澤岡泰子の世界展」が開催中のJIKE STUDIOで、特別講演会「はやぶさ奇跡の生還」が催された。

東日本大震災の復興を祈念して、急きょ、特別企画されたイベント。

復興を願う約40名が聴講した。


画像


講演者は宇宙航空研究開発機構(JAXA)技術参与の澤岡昭さん。

澤岡泰子さんのご主人。


画像


プロジェクターを使って講演が始まった


画像


前刷りです。

画像
画像
画像
画像



画像




“はやぶさ”奇跡の生還


昨年6月13日、宇宙探査機“はやぶさ”が

7年ぶりに地球に帰ってきました。

“はやぶさ”は小惑星“イトカワ”に2度着陸を繰り返しました。

イオンエンジン、通信、姿勢制御装置などが

次々と故障しましたが

帰還に成功、本体は燃え尽き、回収カプセルが

オーストラリアの砂漠に

パラシュートで無事着陸することができました。

本当に奇跡的な偉業でした。





画像




リーダーは信頼されることが重要


リーダーは川口純一郎教授。

リーダーはなによりも信頼されること。

それが必要な資質であると思います。

彼が最後に行なったことは祈りでした。



川口リーダー語録


「はやぶさの奇跡の生還」は、技術が必要であることは勿論ですが、

もっとも大切なことは根性です。

根性とは、意地と忍耐です。





画像



画像



画像


講演を終え、質問に答える澤岡昭さん


画像


講演のあとは「木のリトグラフ澤岡泰子の世界展」を鑑賞


画像



東日本大震災の復興の奇跡を起こすのも、私たち全員の根性です。


根性とは、意地と忍耐です。


画像


~ 私たちは決してあきらめない ~



2011年4月2日
横浜市青葉区寺家町

(画像はクリックで拡大表示されます)





関連

4月2日に特別講演会「はやぶさ奇跡の生還」が開催されます
http://masaji36.at.webry.info/201103/article_28.html

「木のリトグラフ澤岡泰子の世界展」を鑑る
http://masaji36.at.webry.info/201103/article_9.html
http://masaji36.at.webry.info/201103/article_10.html

JIKE STUDIO
http://tsuki-zo.jp/jike-studio/


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック